カラダ探し17巻内容ネタバレ&感想!最終章美雪の最後、美雪の正体は美紗?

『カラダ探し』17巻あらすじと、17巻収録のカラダ探し最終章46話~54話の詳細内容ネタバレ&感想・考察についてです。無料試し読み情報あり!
ついに美子の”呪い”を解く方法が判明。山岡泰蔵が乗り移った健司も加わり、全ての”呪い”を解くため、明日香達は最後の行動に出ます。

※ここからネタバレを大いに含みますので、先に無料試し読みをしておくことをオススメします!

⇒カラダ探しを無料で試し読み

カラダ探し17巻あらすじ

世界の崩壊後、目覚めた留美子は豹変。
美紗から美子の”呪い”を解く方法を聞いたと言う。
その言葉を信じ、行動を開始する明日香達。
全ての”呪い”は解けるのか・・・!?

⇒カラダ探しを無料で試し読み

カラダ探し17巻ネタバレ&感想

美子の言った通りに、
美紀と美子を会わせた美雪。

しかし、美雪は美子に殺されてしまい、
世界の崩壊が始まる。

明日香達が目覚めた時、
なぜか留美子が豹変しており・・・

留美子「本当に解かなきゃならないのは美子の”呪い”なの!!」

スポンサーリンク

美子の”呪い”を解く方法

留美子「美子の心臓を探して美子に返す・・・そうすれば美子の身体は浄化されるの!!」

美子の”呪い”を解く方法を、美紗が教えてくれたという留美子。
さらに、美子の心臓がどこにあるかもわかると言う。

留美子と武司に賭けるしかない。
そう思った明日香は、留美子と共に生産棟中庭へ向かう。
「カラダ探し」では入ったことのない場所・・・
中庭の岩の下から、美子の心臓を発見する。

これを美子に返せば、「赤い人」を美子から追い出せる。
そして、追い出された「赤い人」は、
小野山邸の地下にある壺に吸い込まれる。
そのタイミングで壺を壊せば、
全ての”呪い”が終わるのだ。

ここからは二手に分かれて行動することに。

  • 留美子・武司・八代先生→美子の墓へ。
  • 明日香・高広・遥→小野山邸へ。

翔太は美雪についていることに・・・。

さらに健司も合流し、美子の墓へ向かう。

しかし、八代先生が運転する車の前に、
「赤い人」が立ちふさがる。

健司「「赤い人」は・・・オレがぁ・・・止める・・・!!」

やはり、健司の中には山岡泰蔵がいた。

一方、小野山邸の”呪い”の始まりの場所にたどり着いた明日香達。
地下室の壺に近づこうとすると、
“黒くて怖い人”に阻まれる。
明日香達を襲う”黒くて怖い人”を抑えた3つの人魂・・・。
人魂の正体は一体・・・!?

そしてついに、留美子が美子に心臓を返した。

スポンサーリンク

整理とまとめ

【全ての”呪い”を解く方法】
①美子の心臓を美子に返し、「赤い人」を美子から追い出す。
②追い出された「赤い人」が小野山邸の地下にある壺に吸い込まれたタイミングで壺を壊す。

⇒カラダ探しを無料で試し読み