カラダ探し11巻内容ネタバレ&感想・無料試し読み!武司の妹の秘密が判明

『カラダ探し』11巻あらすじと、11巻収録のカラダ探し第二章28話~37話の詳細内容ネタバレ&感想・考察についてです。無料試し読み情報あり!
武司がカラダ探しを邪魔していた理由がついに判明。
理由は妹のあゆみにあった・・・!?

※ここからネタバレを大いに含みますので、先に無料試し読みをしておくことをオススメします!

⇒カラダ探しを無料で試し読み

カラダ探し11巻あらすじ

「赤い人」の呪いの謎

ついに明らかになり始めた、「赤い人 」の呪いの謎

  • 「赤い人」=美子は、ぬいぐるみに美紗と名付け、妹のようにかわいがっていた。
  • 美紀の身体に現れた赤いアザは、美子の恨み
  • 美子の恨みや怒りが爆発。→美子が「赤い人」として現れる。
  • その「赤い人」をさらに、美紀の歪んだ思いが押さえつけた。

美雪は、“呪い”には”呪い”で対抗し、
「赤い人」の反抗心を利用して、美紀にぶつけることができれば、「カラダ探し」というルールごと破り、壊すことができるかもしれないと考えますが・・・。

⇒カラダ探しを無料で試し読み

カラダ探し11巻ネタバレ&感想

武司がカラダ探しを邪魔していた理由

美雪が横断歩道の手前で立ち止まったことで、妹の真冬が車にひかれ、死亡します。

美雪の家族に変化が出たように、
実は武司の家族にも変化が起きていました。

カラダを見つけてから、妹・あゆみに変化が・・・。

急病で手術
→余命何年
→2年前から寝たきりでいつ死ぬかもわからない。

と、状態がカラダを見つけるごとに悪化。

武司と結子が守っていたのは、
武司の妹の未来でした。

武司「あゆみの苦しみの分テメェらも来ない明日に苦しみ続けりゃいい・・・!!!」

そんな武司に、美雪は

美雪「”呪い”を解いて・・・こんな『昨日』も全部変えて、明日香も真冬も助ける・・・!!!」

と宣言します。

スポンサーリンク

カラダ探し7日目

カラダ探しする場所
・高広・結子→体育館
・美雪・留美子→生産棟3階

呪いを解く方法はただ一つ。
「赤い人」を利用して、美紀の「カラダ探し」を打ち破ること。

美雪は、美子ともう一度話すため、工業棟へ向かいます。

「みゆきにおしえたあのばしょを~~さがしてくれないきてくれない~」

と、「赤い人」の歌になぜか美雪の名前が登場。

赤い人に捕まってしまった美雪。
しかし、歌が終わる寸前、
「赤い人」が消えて、美子が現れます。

美子「美雪・・・美子が教えた場所に来て。血が流れた・・・だから・・・少しだけ」

教えた場所とは一体どこを指しているのか?

美子の案内で、
美雪は家政学室のショーウィンドーの中に明日香の頭を見つけます。

美子が美雪に教えてくれた、
美雪にしかできない”呪い”を解く方法とは一体?
しかも、”呪い”を解くためには、
カラダを集めて先に明日香を生き返らせる必要があるのです・・・。

スポンサーリンク

カラダ探し8日目

7日目にカラダを見つけたことで、
ついに武司の妹・あゆみが死亡します。

そして、美雪の妹・真冬が死ぬ運命も変わらず・・・。

呪いを解いても全員が生き返るのか、わからないまま、
全員一致で呪いを解くことにします。

最後のパーツ、左脚を保健室から棺桶におさめに行きます。

「カラダ探し」の呪いを解く方法・・・
それは、明日香が生き返った後、
誰もいなくなった棺桶に”呪い”の元凶である美紀を入れる。

つまり、美紀の呪い=カラダ探しを、美紀自身にかけるというものでした。

全てのカラダがそろい、明日香が生き返った後、
ついに、武司が美紀を棺桶に入れます。

しかし、空間が崩れかかり、高広も武司も吹き飛ばされ、美紀を入れることに失敗。

仕方なく今度は美雪が棺桶に入り、
もう一つの呪いを解く方法を試すことに・・・。

スポンサーリンク

整理とまとめ

【見つけたカラダ】
・カラダ探し7日目:頭
・カラダ探し8日目:左脚

 

【カラダ探しした場所】
・家政学室。
・保健室。

 

2回目のカラダ探し終了。
美雪が棺桶に入る。

⇒カラダ探しを無料で試し読み

⇒カラダ探しを無料で試し読み

あなたへのおすすめ

  1. 10巻のあらすじ&ネタバレ考察
  2. 11巻のあらすじ&ネタバレ考察今ココ
  3. 12巻のあらすじ&ネタバレ考察
  4. 13巻のあらすじ&ネタバレ考察
  5. 14巻のあらすじ&ネタバレ考察