【東京リベンジャーズ】ドラケンの名言・名セリフランキング20選!「下げる頭」「エマまで」

『東京リベンジャーズ』のドラケンこと龍宮寺堅の名言・名セリフをランキングにまとめてみました。
アニメ、劇場版実写映画、原作マンガから引用しています。
週刊少年マガジン本誌のネタバレも含むのでご注意ください。

目次

ドラケンの名言・名セリフランキング20選【名言集】

1位:下げる頭持ってなくてもいい、人を想う”心”は持て

出典
  • 単行本2巻第12話
  • アニメ1期5話

マイキーを連れて訪れた病院で、マイキーに言ったセリフ。

愛美愛主(メビウス)のとの抗争の原因となった、パーちんの親友の彼女が入院している病院を訪れる。
彼女の両親に罵倒され、ドラケンは頭を下げた。
そして、

ドラケン「これからとモメる。”不良の世界”は不良の中だけで片付ける。東卍のメンバーはみんな家族もいるし大事な人もいる。一般人に被害出しちゃダメだ。周りの奴泣かしちゃダメだ」

とマイキーを諭す。

マイキーは「ケンチンが隣にいてくれてよかった」と返した。

実写映画でも山田裕貴演じるドラケンと、吉沢亮演じるマイキーの掛け合いが光った名シーン。

2位:攻めあるのみ

出典
  • 単行本7巻第53話
  • アニメ1期19話

血のハロウィン、芭流覇羅(バルハラ)との抗争で言ったセリフ。

東卍150人に芭流覇羅300人と不利な戦況で、仲間たちが気持ちで負けていく中、タケミチが奮闘。

それに触発され、「目ぇ覚めたぜタケミっち」とドラケンも他のメンバーを守るのではなく、攻めに徹する。

「アイツは一人で戦況を変える!!」という三ツ谷の言葉通り、一瞬で10人をぶっ飛ばし、芭流覇羅を圧倒する活躍を見せた。

3位:今ぁ準備運動が終わったトコだ

出典
  • 単行本7巻第53話
  • アニメ1期19話

血のハロウィン、芭流覇羅(バルハラ)との抗争にて。

半間「オイオイ大丈夫かぁー?もー疲れ果てちまってんじゃねーのかぁ?」

と言われ、半間に返した台詞。

スポンサーリンク

4位:未来で何があったのかは知らねえ!けどオマエが必死に戦ってきたのは知ってる

出典
  • 単行本21巻第180話

タケミチに言ったセリフ。

天竺戦後、逃亡した稀咲と半間を追うタケミチとドラケン。

稀咲に撃たれた足が痛み、走れないタケミチを、ドラケンが「背中乗れ!」と背負って稀咲を追う。

ドラケン「前と逆だな!タケミっち。オレがキヨマサに刺された時」

ヒナからタケミチがタイムリープしていることを聞かされたドラケンは、
タケミチが自分が死ぬことを知っていたことに気づく。

この後、ドラケンは追いついて来た半間とタイマンに。

タケミチは一連の黒幕である稀咲を追うが、あと一歩、真実を聞き出す前に稀咲はトラックにひかれ、死んでしまった。

5位:それでもオレはオマエの仲間だ

出典
  • 単行本6巻第49話
  • アニメ1期18話

芭流覇羅との抗争前、一虎に言ったセリフ。

「やめねぇか?こんな抗争」とドラケンが提案するも、
一虎は「オレはもうあの頃のオレじゃねぇ」とこれを拒否。

「それでもオレはオマエの仲間だ」というドラケンに、
一虎は「そういうトコが気に入らねぇんだよドラケン」と返した。

6位:エマさんを好きでした。申し訳ありません。彼女を守れなかった

出典
  • 単行本21巻第186話

エマの葬式で、ドラケンがマイキーとエマのじいちゃんに対して、土下座し、言った言葉。

じいちゃん「そうか・・・オマエも好いとったか・・・アイツもきっと浮かばれる」

じいちゃんの言葉に、ドラケンは涙した。

スポンサーリンク

7位:ありがとうなタケミっち。オマエは俺の恩人だ・・・

出典
  • 単行本4巻第27話
  • アニメ1期11話

キヨマサに刺され、救急車で病院に運ばれる途中、タケミチに言ったセリフ。

8位:キヨマサーいつからそんなに偉くなったんだー?総長に挨拶する時はその角度な?

出典
  • 単行本1巻第3話
  • アニメ1期3話

キヨマサに言ったセリフ。

ドラケンとマイキーの初登場シーン。
喧嘩賭博をマイキーに咎められ、

ドラケン「”東卍”の名前落とすようなマネすんなよ」

と他の東卍メンバーの前でドラケンに恥をかかされたキヨマサは、そのことを恨んでドラケンを刺した。

が、この一件は実は稀咲が黒幕で、裏でキヨマサをそそのかしていた。

9位:稀咲はマイキーの大事なモン全て奪いたいんだよ

出典
  • 単行本5巻第35話
  • アニメ1期13話

現代にて、殺人を犯して死刑囚となったドラケンがタケミチに言ったセリフ。

橘ナオトの協力で、タケミチは刑務所に面会に行く。
タケミチが稀咲に命を狙われる理由について尋ねると、

ドラケン「稀咲はマイキーに心酔してた。でもそれがいつの間にか憎悪に変わってた」

と明かす。

ドラケンが死刑囚になった理由は、おそらくエマだ。

関東事変で、稀咲がエマを殺し、東卍はマイキーとドラケンを欠いたまま、天竺との抗争が始まってしまう。
黒川イザナとの戦いの最中(19巻168話)、タケミチは

タケミチ「今ならわかるよドラケン君。君が死刑囚になったのは、エマちゃんの仇をとりに行ったからだって!!」

と気づく。

だが、結局ドラケンは稀咲には届かなかった。

ドラケン「本当にもう一度人生をやり直せるなら一つだけやんなきゃいけねぇ事がある。稀咲を殺す!」

スポンサーリンク

10位:見ろよ!オレの腹筋

出典
  • 単行本5巻第36話
  • アニメ1期13話

銭湯で、キヨマサに刺された傷を心配するタケミチに言ったセリフ。

ドラケン「こんなの屁でもねーよ。鍛えてるからな」

とカッコいいドラケンだが、
シャンプーが目に入るのが怖くてシャンプーハットをつけていた。

11位:東卍の”双龍”としてな!

出典
  • 単行本14巻第122話

天竺との抗争前、三ツ谷に言ったセリフ。

ドラケンは三ツ谷との出会いを思い出して懐かしむ。

当時、三ツ谷はルナとマナ、二人の妹を残して家出していた。
そして、スプレーで壁に龍を描いている時、ドラケンに出会う。

腹が減っていた三ツ谷は、ドラケンが食べていたカルビ丼と龍の絵を交換。
親のいないドラケンは、三ツ谷に家に帰るよう諭す。

1か月後、再会した三ツ谷は、ドラケンと同じドラゴンのタトゥーを入れていた。

ドラケン「オマエが髪伸ばせよ?カルビ丼と交換したろ?その龍はオレのモンだ!!」

現代マイキーがドラケンの死後、首に入れていたのも同じ龍の刺青だった。

12位:喧嘩強ぇ奴なんていくらでもいんだよ。でもな”譲れねぇモン”の為ならどんな奴にでも楯突ける、オマエみたいな奴はそーいねぇ

出典
  • 単行本1巻第5話
  • アニメ1期3話

タケミチに言ったセリフ。

マイキー「オレが不良の時代を創ってやる。オマエもついてこい。オレはオマエが気に入った。花垣武道」

というマイキーに、
ドラケンもヒナを守るために体を張ったタケミチを高く評価していた。

実写映画でも河原での名シーンが漫画さながらに再現されている。

スポンサーリンク

13位:ぺー やっぱお前は納得いかねえか?俺が気に入らねぇんだろ。タイマンか?買ってやるよ

出典
  • 単行本巻3第21話
  • アニメ1期9話

夏祭りの夜、ぺーやんに言ったセリフ。

捕まったパーちんを金で助けようとしたマイキーにドラケンが反対し、東卍が分裂しかけたが、タケミチのおかげで二人は和解した。

しかし、参番隊副隊長で「パーちんはオレの”全部”なんだよ」というぺーやんは、愛美愛主の残党とつるんで”ドラケン狩り”を強行する。

そこへ現れた半間が黒幕かと思われたが、実は半間の裏で稀咲が暗躍していた。

14位:エマまで・・・・・・っ

出典
  • 単行本17巻第150話

マイキーに言ったセリフ。

エマの死を知らされ、病院に駆けつけたドラケンは、「みんなを守る為に東卍創ったんじゃねぇのかよ!!?」マイキーを殴る。

ドラケン「パーちん捕まっちまったじゃねぇかよっ!!?場地は死んじまった。一虎も逮捕された。エマまでっ、エマまで……っ」

と涙を見せた。

スポンサーリンク

15位:長内、テメーが何で負けたか教えてやるよ。不良の道外れたからだ

出典
  • 単行本3巻第16話
  • アニメ1期7話

愛美愛主の総長・長内に言ったセリフ。

マイキーに回し蹴り一発で倒され、逆上した長内が割れたビンを手にマイキーを襲おうとしたところを、ドラケンが取り押さえた。

スポンサーリンク

16位:オレは今梵(ブラフマン)のメンバーだ

出典
  • 単行本24巻第214話

タケミチに言ったセリフ。

過去に再びタイムリープし、ドラケンと再会するも、
ドラケンは三天の一角、梵のメンバーになっていた。

マイキーを連れ戻したいドラケンと、関東卍會を潰したい梵の目的が一致。
共闘することにしたのだった。

ただ、タケミチの勧誘は想定外で、元東卍の仲間を巻き込むことになり、ドラケンは明司武臣に怒る。

17位:何度来ても一緒だサウス!オレは六破羅には入んねぇよ!

出典
  • 単行本24巻第211話

「オレの仲間になれ」と言うサウスに、ドラケンが言ったセリフ。

タケミチの運転するバブで走っている途中、六破羅単代の総代・寺野南(サウス)に遭遇。

タケミチを勧誘するため、瓦城千咒率いる梵も現れ、あわや一触即発の事態になるが、警察が来て解散に。
再度ドラケンはサウスに、「オレの全ては東京卍會に置いてきた!!!六破羅には入らねぇぞ」と告げる。

18位:オレはマイキーを引きずって生きる。オマエは絶ッ対ェデザイナーになれよ

出典
  • 単行本27巻第238話

ドラケンが三ツ谷に言ったセリフ。

東卍ではない自分にいつまでも慣れず、「だから不良の世界に戻ろうと思う」と三ツ谷に打ち明けたドラケン。

ドラケンの思いに応えるため、三ツ谷は日本服飾文化新人賞に向け、自分を追い込んでいた。

スポンサーリンク

19位:なぁタケミっち・・・一個だけ・・・ダセェ事・・・言っていいか?マイキーを頼む

出典
  • 単行本25巻第222話

六破羅単代の下っ端に撃たれ、自分の死を覚悟したドラケンが、タケミチに最後に言ったセリフ。

ドラケンはキヨマサに刺された時も、救急車の中で心肺停止になる前、「マイキーを頼む」とタケミチに言い残していた。(27話)

救急車で運ばれる中、東卍メンバーとの初日の出暴走が走馬灯のように走り、「今行くぜエマ・・・」と息を引き取った。

20位:俺はここまでだ

出典
  • 単行本25巻第221話

タケミチに言ったセリフ。

六破羅単代の下っ端が梵(ブラフマン)に入ったタケミチを狙い、遊園地デートをしていたタケミチと千咒(せんじゅ)を銃で襲撃。

タケミチをかばってドラケンが撃たれ、倒れた。

スポンサーリンク

ドラケンのかっこいいかっこいい名シーンランキング3選

人気の高いドラケンの名シーン3選をご紹介!

1位:「外の黒龍(ヤツら)は全員ノシた」聖夜(クリスマス)決戦

出典
  • 単行本12巻第107話

柴大寿が教会の外に待機させていた、黒龍精鋭100人の兵隊を、たった一人で全員倒したドラケン。

三ツ谷「結局東卍のトップ二人が一番のバケモンだな」

2位:「誕生日おめでと」エマにぬいぐるみを渡したシーン

出典
  • 単行本8巻第66話
  • アニメ1期23話

エマの誕生日、マイキーはエマに付き合ってスイーツを食べに出かける。

そこへドラケンが現れ、エマがゲーセンで欲しがっていたくまのぬいぐるみをプレゼントで渡し、「用済んだし帰るわ」と颯爽と帰っていった。
これには思わずタケミチだけでなくナオトも「かっけー!!!」と叫んでいた。
ドラケンの男前度が際立つシーン。

3位:イヌピーとバイク屋「D&D」を経営する未来のシーン

出典
  • 単行本22巻第193話、24巻第210話

関東事変後の現代で、ドラケンはイヌピーと一緒にバイク屋を経営していた。
黒髪になってカタギになっている。

24巻第210話で、タケミチ高校生時代にタイムリープした際、バイク屋の名前が判明。
バイク屋の名前は、「D&D MOTOR CYCLE SHOP」。
「D&D」のDは、ドラケンとイヌピーのドラゴン(Dragon)&ドッグ(Dog)?

ドラケンとイヌピーは「D&D MOTORS」と背中に入ったツナギを着ている。