【呪術廻戦】七海建人(ナナミン)の名言・名セリフランキング17選!「悔いはない」「時間外労働です」

『呪術廻戦』の七海建人(ナナミン)の名言・名セリフをランキングにまとめてみました。
アニメ、劇場版映画『呪術廻戦0』、原作マンガから引用しています。
週刊少年ジャンプ本誌のネタバレも含むのでご注意ください。

目次

七海建人(ナナミン)の名言・名セリフランキング17選

1位:悔いはない

出典
  • 単行本4巻第30話
  • アニメ1期13話

対真人戦にて。
七海との戦いで、領域展開を会得、「自閉円頓裹(じへいえんどんか)」を展開した真人に対し、必中の領域内で死を覚悟した七海が返したセリフ。

真人「今はただ君に感謝を」
七海「必要ありません。それはもう大勢の方に頂きました。悔いはない」

七海は、会社員時代に助けたパン屋の女性を思い浮かべていた。
ちなみに七海が毎日ベーカリーで買っていたのはカスクート。

2位:ここからは時間外労働です

 

この投稿をInstagramで見る

 

JUJUTSU KAISEN(@jujutsukaisen)がシェアした投稿

出典
  • 単行本3巻第22話
  • アニメ1期10話

対真人戦にて。
時間による”縛り”、自ら呪力を制限していた七海が、ネクタイをほどき、「残念ですがここからは時間外労働です」と真人に対し言ったセリフ。
七海はさらに、術式の開示、破壊した対象に呪力を篭める拡張術式・十劃呪法(とおかくじゅほう)「瓦落瓦落(がらがら)」を発動。
真人と痛み分けとした。

3位:でも尊敬はしてません

出典
  • 単行本3巻第19話
  • アニメ1期9話

宿儺という爆弾を抱えた虎杖に対し、五条悟を「私はこの人を信用しているし信頼している」と評しつつも、バッサリ切り捨てたセリフ。
五条悟は「あ゛あ゛ん?」とキレていた。

4位:枕元の抜け毛が増えていたり、お気に入りの惣菜パンがコンビニから姿を消したり

出典
  • 単行本3巻第19話
  • アニメ1期9話

虎杖悠仁との任務にて。
2体の呪霊と遭遇。
七海「勝てないと判断したら呼んでください」
「ちょっとナメすぎじゃない?」と言う虎杖に対して、返した台詞。

七海「君はいくつか死線を越えてきた。でもそれで大人になったわけじゃない。君はいくつか死線を越えてきた。でもそれで大人になったわけじゃない。枕元の抜け毛が増えていたり、お気に入りの惣菜パンがコンビニから姿を消したり、そういう小さな絶望の積み重ねが人を大人にするのです」

27歳とは思えない切なすぎるセリフ。
ナナミンが年齢の割に老けてるように見えるのはこういったところからだろうか・・・。

スポンサーリンク

5位:そういう小さな絶望の積み重ねが人を大人にするのです

 

この投稿をInstagramで見る

 

JUJUTSU KAISEN(@jujutsukaisen)がシェアした投稿

出典
  • 単行本3巻第19話
  • アニメ1期9話

虎杖悠仁との任務にて。
虎杖に言ったセリフ。

6位:私が高専で学び気づいたことは呪術師はクソということです

出典
  • 単行本3巻第19話
  • アニメ1期9話

虎杖との初対面時。
五条悟に脱サラだと紹介され、「なんで初めから呪術師になんなかったんスか?」と尋ねる虎杖に。

「そして一般企業で働き気づいたことは労働はクソということです」に続くセリフ。

スポンサーリンク

7位:一般企業で働き気づいたことは労働はクソということです

出典
  • 単行本3巻第19話
  • アニメ1期9話

8位:後は頼みます

出典
  • 単行本14巻第120話

渋谷事変にて。
ボロボロの状態で真人と遭遇。
駆けつけた虎杖に、最期に告げたセリフ。

「だめだ灰原それは違う言ってはいけないそれは彼にとって”呪い”になる」と言いながらも、
最後に虎杖に未来を託した。

9位:ナメやがって

出典
  • 単行本12巻第99話

呪詛師・重面春太(しげも はるた)に刺された伊地知を見た時、
かつての後輩・灰原雄の姿が重なる。

「己の不甲斐なさに腹が立つなんどどいうことは今までもそしてこれからも私の人生では有り得ない
ただひたすらに、この現実を突きつけてくる諸悪をただひたすらに」
と考えながらも、口からはボソリと「ナメやがって」という言葉が出ていた。
普段冷静でクールな七海が、静かな怒りを露わにしたシーン。

スポンサーリンク

10位:同じクソならより適性のある方を 出戻った理由なんてそんなもんです

出典
  • 単行本3巻第19話
  • アニメ1期9話

虎杖との初対面時。
五条悟に脱サラだと紹介され、虎杖に「なんで初めから呪術師になんなかったんスか?」と聞かれ、答えたセリフ。
脱サラして呪術師に「出戻り」した理由に、虎杖と五条悟は「暗いねー」と反応。

11位:ぶっちゃけ私はどうでもいい

出典
  • 単行本3巻第19話
  • アニメ1期9話

虎杖との初任務の際。
術師として虎杖を認めていない七海。
「言われなくても認めさせてやっからさ。もうちょい待っててよ」という虎杖に対し、返したセリフ。

七海「いえ私でなく上に言って下さい。私はぶっちゃけどうでもいい」

アニメでの声優・津田健次郎の演技も相まってTwitterで話題となった。

12位:ひっぱたきますよ

出典
  • 単行本3巻第21話
  • アニメ1期9話

「ナナミン」と呼んだ虎杖に対し、返したセリフ。
最初は七海を「七海先生」と呼んでいた虎杖だったが、

七海「虎杖君、私は教職ではないので先生はやめて下さい」
虎杖「じゃあ・・・ナナミン・・・」
七海「ひっぱたきますよ?」

スポンサーリンク

13位:だめだ灰原、それは違う、言ってはいけない、それは彼にとって”呪い”になる

出典
  • 単行本14巻第120話

渋谷事変にて。
ボロボロの状態で真人と遭遇。
七海は、

灰原
私は結局何がしたかったんだろうな
逃げて逃げたくせに
やり甲斐なんて
曖昧な理由で戻ってきて

と問い掛ける。

すると真人の姿が灰原雄に見え、その灰原が駆けつけた虎杖を指差した。

14位:マレーシア・・・そうだな・・・マレーシア・・・・・・クアンタンがいい

出典
  • 単行本14巻第120話

渋谷事変にて。
既に満身創痍の七海の前に、おびたたしい数の呪霊が現れる。
呪霊を前に、七海がつぶやいたセリフ。

なんでもない海辺に家を建てよう
買うだけ買って手をつけていない本が山程ある
一ページずつ今までの時間を取り戻すようにめくるんだ
・・・疲れた 疲れたな そう疲れたんだ もう充分やったさ

15位:もうあの人1人で良くないですか?

出典
  • 単行本9巻第77話

なんてことはない二級呪霊の討伐任務のはずが、1級案件により、後輩の灰原雄が死亡。
任務を五条悟が引き継いだことを夏油に聞かされ、思わず出たセリフ。

夏油傑もまた、九十九由基との会話により、術師というマラソンゲームに疑問を抱き始めていた。
ここから百鬼夜行につながっていく。

スポンサーリンク

16位:何故私の推薦にこだわるのですか

出典
  • 単行本11巻第95話

「君の術式なら準一級くらいすぐなれます」と太鼓判を押すも、
「それで七海サンに認められずに一級ってのは嘘でしょ」とあくまで七海の推薦にこだわる猪野琢真(いのたくま)に対して言ったセリフ。
猪野は、七海の任務を一度手伝ってからめちゃくちゃリスペクトしている。
ついでに七海の腕時計をおさがりで貰えないかと虎視眈々と狙っている。

ちなみに、猪野が狙っているのはななみんが11巻表紙でも着用していたタグ・ホイヤーのカレラ キャリバー16では?とのウワサ。

17位:褒めも貶しもしませんよ。事実に即し己を律する、それが私です

出典
  • 単行本3巻第19話
  • アニメ1期9話

残穢(ざんえ)が見えたことに、「もっとこう褒めて伸ばすとかさぁ・・・」と不平を言う虎杖に対して、言ったセリフ。

スポンサーリンク

七海建人のかっこいい名シーンランキング3選

人気の高いナナミンの名シーン3選をご紹介!

1位:十劃呪法(とおかくじゅほう)「瓦落瓦落(ガラガラ)」

出典
  • 単行本3巻第22話
  • アニメ1期10話

対真人戦にて。
「残念ですがここからは時間外労働です」と七海建人がネクタイをほどき、呪力を制限解除。
壁に向かってぶちかましたシーン。

2位:渋谷事変の戦闘シーン

出典
  • 単行本14巻第120話

駆けつけた虎杖に、「虎杖君、後は頼みます」と言った最期のシーン。
マレーシアで静かに暮らす余生を思い描きながら、呪術師であろうとした最後は印象的だった。

3位:黒閃(こくせん)

出典
  • 映画『呪術廻戦0』

夏油傑が仕掛けた百鬼夜行にて。

単行本6巻第50話で、連続黒閃発生記録保持者として、記録4回と語っていた七海。

七海「私の記録ですか?4回。運が良かっただけですよ」

映画『呪術廻戦0』で、4回黒閃をキメている。

七海いわく、黒閃をキメると術師は一時的にアスリートでいう”ゾーン”に入った状態になるため、むしろ連続でないと難しいとのこと。