【ワンピース】たしぎの名言・名セリフランキング10選!「私には選べる正義がありませんでした」

   

『ワンピース』のたしぎの名言・名セリフを名言集としてランキングにまとめてみました。
アニメ、原作マンガから引用しています。
ネタバレを含むのでご注意ください。

たしぎの名言・名セリフランキング10選

1位:なりばすよっ!!!!

「なりばすよっ!!!!」
23巻212話【アラバスタ編】で、たしぎがスモーカーに言ったセリフ。クロコダイル討伐のためとは言え、海賊である麦わらの一味に手を貸し、挙句の果てに見逃したことを謝罪するたしぎ。自分の無力さを痛感して涙を流します。「泣く程くやしかったら ・・・もっと強くなってみせろ!!!!」と一喝するスモーカーに、悔しさを噛み締めながら応えました。

2位:何が”正義”・・・!!! 何が・・・・・・「海軍本部」・・・!!!

「何が”正義”・・・!!! 何が・・・・・・「海軍本部」・・・!!!」
22巻202話【アラバスタ編】で、たしぎのモノローグ。葬祭殿へ向かったクロコダイルを探すルフィに、たしぎは葛藤の末、居場所を教えます。ロビンに敗北し、本来、政府側の立ち位置であるはずのクロコダイルには「負け犬」とせせら笑われ、海賊であるルフィに手を貸したたしぎ。無力さを痛感し、やりきれぬ思いから、地面に頭を打ち付けました。

スポンサーリンク

3位:私には選べる正義がありませんでした

「私には選べる正義がありませんでした」
23巻212話【アラバスタ編】で、たしぎがスモーカーに言ったセリフ。麦わらの一味に手を貸し見逃したたしぎは、海兵として恥ずべきことをしたと自分を戒めます。スモーカーは「それがお前の正義だったんじゃねェのか?」と問い、たしぎが否定しました。

4位:証拠なんて待ってたら何も防げないでしょう!!? 敵はその目で見極めなさいっ!!!

「何を躊躇してるんです!!? 証拠なんて待ってたら何も防げないでしょう!!? 敵はその目で見極めなさいっ!!!」
23巻206話【アラバスタ編】で、たしぎが部下たちに言ったセリフ。広場へ落とされる砲撃を止めるため、動き出したたしぎたち。たしぎは、アラバスタ市民に紛れるバロックワークスの社員を斬り伏せ、攻撃を躊躇している部下たちに向かって一喝しました。

スポンサーリンク

5位:今・・・あの一味に手を出す事は 私が許しません!!!!

「・・・これは命令です・・・!! 今・・・あの一味に手を出す事は 私が許しません!!!!」
23巻212話【アラバスタ編】で、たしぎが部下たちに言ったセリフ。町のはずれで、力尽きて倒れている麦わらの一味を発見したたしぎが、部下に言いました。たしぎ自身の正義にのっとり、海軍の敵であるクロコダイルを討ち取った、麦わらの一味を見逃しました。

6位:なぜ斬らないっ!!! 私が 女だからですか

「なぜ斬らないっ!!! 私が 女だからですか」
12巻100話【イーストブルー編】で、たしぎがゾロに言ったセリフ。ローグタウンを走り抜けるゾロの前にたしぎが立ち塞がります。ゾロに刀を弾かれ、敗北したたしぎが言った言葉です。たしぎは、自らの手でゾロを仕留めるため、スモーカーたちと”偉大なる航路(グランドライン)”へ向かいます。

スポンサーリンク

7位:世界中の悪党達の手に渡った”名刀”を集めて回るんです

「・・・とにかく私は・・・!!この”時雨”で 剣士として もっともっと腕を磨いて いずれ 世界中の悪党達の手に渡った”名刀”を集めて回るんです 最上大技物12工 大技物21工 良業物50工・・・ 私の命を懸けて」
11巻97話【イーストブルー編】で、たしぎが言ったセリフ。預けていた刀を取りに、ローグタウンの武器屋にやって来たたしぎ。そこでゾロと再開し、ゾロの帯刀する、和道一文字について解説します。悪党が剣豪を名乗り、名刀を扱うことを憂いたたしぎは、自らの野望を語りました。

8位:お願いします!!子供たちの事私に預けて下さいっ!!!

「お願いします!!子供たちの事私に預けて下さいっ!!!」
70巻696話【パンクハザード編】で、たしぎがナミに言ったセリフ。ナミに、シーザーの実験体にされていた子どもたちを親元に送り届けるため、引き取らせて欲しいと涙ながらに懇願するたしぎ。はじめは海軍に任せることに否定的なナミでしたが、たしぎの熱意におされ、子どもを預けることにしました。ナミは、自らの育ての親である、ベルメールを思い出し、「女海兵さんのまなざしに弱いんだ」とウソップに語りました。

スポンサーリンク

9位:今は!!土下座をしてでも命を乞うべきです!!!

「今は!!土下座をしてでも命を乞うべきです!!! 私達がここで死んだら部下も 全員見殺しにし!! ヴェルゴ中じょ・・・ヴェルゴも このまま軍にのさばらせる事になり・・・ 子どもたちだって・・・」
68巻677話【パンクハザード編】で、たしぎがスモーカーに言ったセリフ。シーザーに捕らえられたたしぎたち。檻から抜け出そうと動き出したローに、自身の鎖を外すようにたしぎは頼みます。「海賊に媚びてまで命が惜しいか!!?」とスモーカーに凄まれますが、負けじとたしぎが言い返しました。

10位:斬るならば殺せ!!!トラファルガー!!!

「なんて屈辱!! 斬られて息をしているなんて・・・!!! 斬るならば殺せ!!!トラファルガー!!!」
67巻662話【パンクハザード編】で、たしぎがトラファルガー・ローに言ったセリフ。スモーカー率いるG-5をたった一人で壊滅に追いやるロー。ローのオペオペの実の能力により、太刀筋に入って斬られたものの、たしぎは傷一つありません。敵に斬られたのに生かされている、剣士として屈辱的な状況に、たしぎは言いました。ローには「弱ェ奴は 死に方も選べねェ」と一蹴されます。

スポンサーリンク

ワンピースの名言を漫画・アニメでチェックしたい人はU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTならワンピースの漫画もアニメも両方楽しめます。

既に見た人でも、名言を意識しながら見返してみるとまた違った面白さがありますよ!

\ まずは31日間の無料体験 /
【無料体験】今すぐワンピースを見る

U-NEXTの人気ポイント
  • 無料登録で600ポイントもらえる!だから1作品はタダで視聴できる!
  • 31日間は無料期間!解約も簡単にできる!
  • 見放題作品の映画やコミックも見れる!
※本ページの情報は2023年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。