【ワンピース】ネフェルタリ・コブラの名言・名セリフランキング15選!「生きてみせよアラバスタ王国よ」

   

『ワンピース』のネフェルタリ・コブラの名言・名セリフを名言集としてランキングにまとめてみました。
アニメ、原作マンガから引用しています。
ネタバレを含むのでご注意ください。

目次

ネフェルタリ・コブラの名言・名セリフランキング15選

1位:過去を無きものになど誰にもできはしない!! この戦争の上に立ち!!! 生きてみせよ!!!!! アラバスタ王国よ!!!!

「悔やむ事も当然・・・ やりきれぬ思いも当然 失ったものは大きく 得たものはない だがこれは前進である!! 戦った相手が誰であろうとも 戦いは今起こり 今終わったのだ!! 過去を無きものになど誰にもできはしない!! この戦争の上に立ち!!! 生きてみせよ!!!!! アラバスタ王国よ!!!!」
23巻211話【アラバスタ編】で、コブラが言ったセリフ。戦いが終わり、全てクロコダイルに仕組まれていたことだと知った反乱軍たちは失意に沈みます。コブラは、起きてしまった戦いを受け入れ、ここから共に国を再生しようと、国民たちに言葉をかけました。

2位:ネフェルタリ家第12代国王の名において・・・ お前ごときにこの砂の国はやれんなァ・・・

「ネフェルタリ家第12代国王の名において・・・ お前ごときにこの砂の国はやれんなァ・・・」
22巻203話【アラバスタ編】で、コブラがクロコダイルに言ったセリフ。自分の命もろとも、クロコダイルを道連れにするため、聖殿を破壊したコブラが言いました。アラバスタと国民を守るためならば、命も惜しまない、コブラの強い覚悟が表れています。

スポンサーリンク

3位:ビビに友達が出来た・・・ いずれ あの子がこのアラバスタを背負って立つために・・・ 一番大切なことだ・・・!!

「・・・みろイガラム・・・ ビビに友達が出来た・・・ いずれ あの子がこのアラバスタを背負って立つために・・・ 一番大切なことだ・・・!!」
18巻163話【アラバスタ編】で、コブラがイガラムに言ったセリフ。砂砂団のリーダーをかけた決闘を行うビビとコーザ。物陰に隠れてコブラとイガラムが様子を見ていました。砂砂団の副リーダーに任命され、たくさんの仲間ができたビビを見て、コブラがイガラムに言います。

4位:裸の王などいるものか 私は一人の父として この土地に住む民として心より 礼を言いたい どうもありがとう

「イガラムよ 権威とは衣の上から着るものだ ・・・だがここは風呂場 裸の王などいるものか 私は一人の父として この土地に住む民として心より 礼を言いたい どうもありがとう」
23巻213話【アラバスタ編】で、コブラが、麦わらの一味に言ったセリフ。大浴場で麦わらの一味と風呂を共にするコブラとイガラム。コブラは、この国を救ってくれたことを、頭を下げて感謝します。イガラムが、「王が人に頭など下げてはなりません・・・!!」と、苦言を呈すると、コブラはそれを否定して、改めて感謝の言葉を述べました。

スポンサーリンク

5位:いいか国とは”人”なのだ

「いいか国とは”人”なのだ この国が あの “ダンスパウダー”の一件以来・・・ 何者かの手によって唆されているとすれば 我々が戦うべき相手は そこにいるはずじゃないのか!!!」
18巻167話【アラバスタ編】で、コブラがチャカとペルに言ったセリフ。反乱軍を迎え撃とうとするチャカとペルに、コブラが叱責します。そして、国王軍の敵は反乱軍でなく、国を滅ぼそうとしている者だと諭しました。

6位:いいのだ アラバスタはこれでいいのだ

「イガラムよ・・・ いいのだ アラバスタはこれでいいのだ」
18巻164話【アラバスタ編】で、コブラが言ったセリフ。上に立つ者として、ビビは優しすぎるのではないかと心配するイガラムに、コブラが言いました。そんなコブラの言葉に心打たれたイガラムは、「お供しましょう この命尽きるまで」と返します。

スポンサーリンク

7位:お前達そのものがこの国なのだ 潰し合ってはいかん・・・!!!

「チャカ・・・!!! コーザ・・・!!! 戦ってはならん・・・!!! お前達そのものがこの国なのだ 潰し合ってはいかん・・・!!!」
20巻179話【アラバスタ編】で、コブラのモノローグ。Mr.4とミス・メリークリスマスに捕らえられたコブラ。国を愛する気持ちがいき違い、始まろうとする戦いに、心の中で嘆きました。コブラの思いは届かず、アルバーナにて、とうとう反乱は起きてしまいます。

8位:礼を言う

「礼を言う」
23巻210話【アラバスタ編】で、コブラがルフィに言ったセリフ。全ての元凶、クロコダイルを打ち倒したルフィ。瓦礫が崩れ落ちる中、倒れているルフィに感謝を伝えます。ルフィは満面の笑みを浮かべて「いいィよ」と返しました。

スポンサーリンク

9位:一度は死ぬと覚悟したが 彼に救われたのだ

「一度は死ぬと覚悟したが 彼に救われたのだ」
23巻211話【アラバスタ編】で、コブラが言ったセリフ。クロコダイルを倒したルフィは、崩れる聖殿からコブラとロビンを助け出しました。クロコダイルを道連れに、瓦礫の下敷きになるはずだったコブラは、ルフィに命を救われました。

10位:お前には今やれる事がある・・・・・・!!! 一人でも多くの国民を救え!!!

「聞くなコーザ・・・!!! お前には今やれる事がある・・・・・・!!! 一人でも多くの国民を救え!!!」
22巻197話【アラバスタ編】で、コブラがコーザに言ったセリフ。国王軍と反乱軍の戦いは、全てクロコダイルの仕組んだことだと知り、絶望したコーザにコブラが叫びます。チャカから広場への砲撃を知らされたコーザは、戦いを終わらせるために動き出しました。

スポンサーリンク

11位:”パパ”と呼ばれるのも捨てがたい

「そして改まり 彼女はこう言うのだ 「大切な話があります」 「パパ・・・いえお父様」 その時 私はこの国の王として・・・ こう思った ”パパ”と呼ばれるのも捨てがたい」
24巻217話【アラバスタ編】で、コブラが言ったセリフ。国民へのスピーチで、アラバスタの一件を振り返るコブラ。国王という身分ではありますが、ただの娘が大好きな一人の父でもあることがわかります。微笑ましいスピーチに、国民は笑い声をあげます。

12位:村人達のために・・・彼はここへ乗り込んで来たのだ・・・

「トトよ・・・ いい子じゃないか 彼は ・・・”村のみんなの気持ちが”と・・・そう言ったよ・・・ 村人達のために・・・彼はここへ乗り込んで来たのだ・・・」
18巻163話【アラバスタ編】で、コブラがトトに言ったセリフ。自分の村が干ばつにより苦しんでいることをコーザは訴えます。コーザの後を追って、大慌てで謝罪しに来た、コーザの父であるトトにコブラが言いました。

スポンサーリンク

13位:100万人の国民の命が懸かっているのだ!!!

「待て海軍!!私の事はいい!!今反乱の起きている宮前広場に 午後4時半!!!砲撃予告を受けている!!!何とかそれを止めてくれ!!! 100万人の国民の命が懸かっているのだ!!!」
22巻201話【アラバスタ編】で、コブラがたしぎに言ったセリフ。ロビンに捕らえられ、歴史の本文(ポーネグリフ)のある場所へ案内するコブラ。海兵を引き連れたたしぎは、コブラを助けようとしますが、自分より国民を助けて欲しいと言いました。

14位:ニコ・ロビンに会ったあの日からずっと・・・ 世界政府に問うてみたい事があった・・・

「ニコ・ロビンに会ったあの日からずっと・・・ 世界政府に問うてみたい事があった・・・」
82巻823話【ゾウ編】で、コブラが言ったセリフ。世界会議(レヴェリー)に出席するため、マリージョアへ向かうコブラ一行。クロコダイルによるアラバスタでの一件で、コブラは歴史の本文(ポーネグリフ)について疑問を抱いており、それを世界政府に問いたいと言います。

スポンサーリンク

15位:ワポル!!貴様身勝手が過ぎるぞ!!! ”世界会議”を何だと思ってる!!!

「ワポル!!貴様身勝手が過ぎるぞ!!! ”世界会議”を何だと思ってる!!!」
16巻142話【冬島編】で、コブラがワポルに言ったセリフ。過去回想にて、世界会議(レヴェリー)で革命家ドラゴンについて議題にあがります。ワポルは興味なさそうに「おれの国には関係のない話だ!!」と鼻で笑いました。そんなワポルに、コブラが怒りをあらわにして言います。

スポンサーリンク

ワンピースの名言を漫画・アニメでチェックしたい人はU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTならワンピースの漫画もアニメも両方楽しめます。

既に見た人でも、名言を意識しながら見返してみるとまた違った面白さがありますよ!

\ まずは31日間の無料体験 /
【無料体験】今すぐワンピースを見る

U-NEXTの人気ポイント
  • 無料登録で600ポイントもらえる!だから1作品はタダで視聴できる!
  • 31日間は無料期間!解約も簡単にできる!
  • 見放題作品の映画やコミックも見れる!
※本ページの情報は2023年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。