【ワンピース】チョッパーの名言・名セリフランキング17選!「でも男だ!」「おれが万能薬になるんだ」

   

『ワンピース』のトニートニー・チョッパーの名言・名セリフを名言集としてランキングにまとめてみました。
アニメ、原作マンガから引用しています。
ネタバレを含むのでご注意ください。

目次

トニートニー・チョッパーの名言・名セリフランキング17選

1位:そうだよトナカイだ!!! でも!!! 男だ!!!!

「そうだよトナカイだ!!! でも!!! 男だ!!!!」
17巻153話で、チョッパーがDr.くれはに言ったセリフ。ルフィに仲間に誘われたチョッパーは、海賊として船医になることを決意します。師匠であるDr.くれはに旅立つことを伝え、猛反対された際の言葉です。

2位:おれが”万能薬”になるんだ!!! 何でも治せる医者になるんだ!!! ・・・だって・・・!! だって この世に・・・治せない病気は ないんだがら!!!!

「おれが”万能薬”になるんだ!!! 何でも治せる医者になるんだ!!! ・・・だって・・・!! だって この世に・・・治せない病気は ないんだがら!!!!」
16巻145話で、チョッパーがDr.くれはに言ったセリフ。Dr.ヒルルクを救えなかったチョッパーが、涙ながらにDr.くれはに医術の教えを乞います。Dr.ヒルルクからチョッパーのことを頼まれていたDr.くれはは、その覚悟を見込んで承諾します。

スポンサーリンク

3位:おれの名前は『トニートニー・チョッパー』!!! 世界で一番偉大な医者がくれた名前だ!!!

「おれの名前は『トニートニー・チョッパー』!!! 世界で一番偉大な医者がくれた名前だ!!!」
17巻148話で、チョッパーが合体したチェスとクロマーリモに言ったセリフ。チョッパーはドラム王国を守るために、ルフィと共闘することを決意します。終始チョッパーを化け物呼ばわりするチェスとクロマーリモに、宣戦布告した際の言葉です。

4位:人間ならもっと自由だ!!! お前が一番人間扱いしてないんじゃないか!!!!

「人間ならもっと自由だ!!! お前が一番人間扱いしてないんじゃないか!!!!」
48巻468話【スリラーバーク編】で、チョッパーがドクトル・ホルバックに言ったセリフ。名医であるドクトル・ホルバックの、死体を道具のように扱う非道な行為に、同じ医者として怒りを見せたチョッパーの言葉です。

スポンサーリンク

5位:お前の力になれるなら おれは本物の怪物にだってなりたい・・・!!!

「お前の力になれるなら おれは本物の怪物にだってなりたい・・・!!!」
61巻595話【マリンフォード編】で、チョッパーのモノローグ。トリノ王国で研究と修行に励むことになり、2年後の再会までに強くなることを決意します。この言葉通り、2年後は仲間を守るために戦う怪物として、戦闘でも活躍する場面が増えました。

6位:トナカイでも・・・やれるかな

「医者のやり方・・・教えてくれよ・・・!!! トナカイでも・・・やれるかな」
16巻143話で、チョッパーがDr.ヒルルクに言ったセリフ。Dr.ヒルルクに医術の教えを乞う際の言葉です。チョッパーの優しさと覚悟を感じたDr.ヒルルクは、「やれるさチョッパー お前はこんなに優しいじゃねェか!!!」と肯定します。

スポンサーリンク

7位:生きててドクター・・・!!! ・・・ドクターおれ医者になりたいんだよ・・・!!!

「生きててドクター・・・!!! ・・・ドクターおれ医者になりたいんだよ・・・!!!」
16巻143話で、チョッパーがDr.ヒルルクに言ったセリフ。病気で余命わずかのDr.ヒルルクは、チョッパーを冷たく突き放しました。そんなDr.ヒルルクのために、満身創痍で持ち帰ったアミウダケを差し出して、医者を志すことを伝えます。

8位:そんなのほめられても嬉しくねェよ!!コノヤローが

「バ・・・バカヤロー そんなのほめられても嬉しくねェよ!!コノヤローが」
17巻154話で、チョッパーがナミに言ったセリフ。医術に加え、動物と会話ができることをナミに褒められた際に返した、照れ隠しの言葉です。作中では褒められるたびに語気強く返しますが、表情や態度から喜びが隠しきれておらず、そのことを指摘されることが多々あります。

スポンサーリンク

9位:昔人間になりたかったのは・・・仲間が欲しかったからだ!! おれルフィの役に立つ怪物になりてェ!!

「えへへ もういいんだおれ! 昔人間になりたかったのは・・・仲間が欲しかったからだ!! おれルフィの役に立つ怪物になりてェ!!」
65巻642話【魚人島編】で、チョッパーがゾロに言ったセリフ。魚人達との戦いの最中、唯一人間に近かった形態が、化け物じみた姿になっていることに、ゾロが気づきます。チョッパーは2年間の修行を経て強くなり、自信に満ち溢れた笑みを浮かべます。

10位:これでおれも・・・海賊だァああああ~~っ!!!

「これでおれも・・・海賊だァああああ~~っ!!!」
26巻263話【空島編】で、チョッパーのセリフ。ゲダツとの戦いに勝利した際に、チョッパーが叫んだ言葉です。臆病で戦力に自信のないチョッパーが、逃げずに初めて一人だけで敵を倒し、立派な海賊になった瞬間です。

スポンサーリンク

11位:お前は怪物を生み出しているだけだ!!! ゾンビの数だけ人間を不幸にしてる!!!

「心と体がつながっていない人間なんて もう人間じゃない!! 物を言えない死体を使って・・・ お前は怪物を生み出しているだけだ!!! ゾンビの数だけ人間を不幸にしてる!!! それがわかったから おれはお前達を許せないんだ!!!」
48巻468話【スリラーバーク編】で、チョッパーがドクトル・ホルバックに言ったセリフ。ドクトル・ホルバックが、死者の復活と影の入れ替えを用いて、自分の言うことを何でも聞くゾンビをつくっていることを知ったチョッパーの言葉です。

12位:そうだ・・・!!! やめよう・・・逃げるの・・・!!! こいつに勝とう!!!

「そうだ・・・!!! やめよう・・・逃げるの・・・!!! こいつに勝とう!!!」
28巻262話【空島編】で、チョッパーのモノローグ。ゲダツと戦闘になったチョッパーは、逃亡の隙を伺い立ち回ります。しかし仲間の為に戦うことを決意し、普段は臆病で温厚なチョッパーが、初めて戦う意志を見せた際の言葉です。

スポンサーリンク

13位:たぬきじゃねェーっ!!!

「たぬきじゃねェーっ!!!」
100巻1007話【ワノ国編】で、チョッパーのセリフ。クイーンとの戦闘中、猛威を振るう「氷鬼」の抗体ウイルスを完成させます。味方から「たぬきさん」と感謝されたチョッパーが、クイーンに一撃を食らわしながら否定した際の言葉です。

14位:ルフィが連れ出してくれた海 おれはついてく事に必死で・・・ルフィに何をしてやれたかな

「ルフィが連れ出してくれた海 おれはついてく事に必死で・・・ルフィに何をしてやれたかな」
61巻595話で、チョッパーのモノローグ。チョッパーがトリノ王国で植物を採取しながらこれまでの冒険を振り返り、自分の無力さを痛感します。この後、ルフィの力になれるよう強くなることを決意します。

スポンサーリンク

15位:おれは生意気な・・・ ”怪物”だ!!!

「おれは生意気な・・・ ”怪物”だ!!!」
64巻636話【魚人島編】で、チョッパーがダルマに言ったセリフ。地中に潜るダルマを角強化(ホーンポイント)で地上に弾き出した際に誇らしげに放ったチョッパーの名言です。2年前、本物の怪物のように強くなりたいと望んでいたチョッパーが、堂々と自らを怪物と名乗りました。

16位:お前だって必ず助けるからな!!! 必ず大人になるんだ!!!

「うん・・・!!! 友達を守ったんだな ありがとう お陰でみんなウチへ帰れるよ!!! お前だって必ず助けるからな!!! ・・・!! 必ず大人になるんだ!!!」
69巻688話【パンクハザード編】で、チョッパーがモチャに言ったセリフ。麻薬キャンディが子供たちの手に渡らぬよう、モチャが一人で全てのキャンディを飲み込んでしまいます。麻薬の大量摂取により、血を吐いて倒れたモチャをチョッパーが必死に励まします。

スポンサーリンク

17位:ウチの船長なら怪物でも・・・!!サイボーグでも 魔獣でもエロでもネガティブでも!!何だって従えられる!!!

「ウチの船長なら怪物でも・・・!!サイボーグでも 魔獣でもエロでもネガティブでも!!何だって従えられる!!! お前らみたいに物言わない死体を服従させなくてもな!!!」」
48巻469話【スリラーバーク編】で、チョッパーがドクトル・ホルバックに言ったセリフ。逃走するドクトル・ホルバックを捕まえた際のチョッパーの言葉です。この後ドクトル・ホルバックは、無理矢理服従させていたシンドリーに助けてもらえず、オーズに踏みつぶされてしまいます。

スポンサーリンク

スラムダンクの名言をアニメでチェックしたい人はU-NEXTがおすすめ!

U-NEXTならスラムダンクのアニメも映画も両方楽しめます。

既に見た人でも、名言を意識しながら見返してみるとまた違った面白さがありますよ!

\ まずは31日間の無料体験 /
【無料体験】今すぐスラムダンクを見る

U-NEXTの人気ポイント
  • 無料登録で600ポイントもらえる!だから1作品はタダで視聴できる!
  • 31日間は無料期間!解約も簡単にできる!
  • 見放題作品の映画やコミックも見れる!
※本ページの情報は2022年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。